Ruruacoteの職人naoです

婦人パンツ(スカート)のウエストが少し緩くて下がってくるのが気になるときはありませんか?

ファスナーの位置が脇にあると移動が必要になるため大変ですが、脇にファスナーがなければ比較的簡単に両脇で詰めることができます。

今回はパンツまたは同じようなスカートのウエストを両脇で詰める方法を紹介します! ぜひ挑戦してみてくださいね。

婦人パンツ(スカート)のウエストを両脇で詰める方法

今回はウエストを全体で2㎝詰めます

ほどく

  1. 脇のウエストベルトを脇縫い目から5㎝ずつ位ほどく
  2. 上の縫い目とステッチもほどく

印をつける

  1. ウエストベルトのほどいた部分を裏にかえす
  2. 今回は全体で2㎝詰めるので、右脇1cm・左脇1cm詰める (ウエストベルトの元の縫い目から0.5cm内側に印をつける)

縫う

  1. 印のとおりミシンで縫い、元の縫い目をほどく
  2. 詰めた分の縫い代を0.5cmカットする
  3. ウエストベルトの表と裏の上端を縫い合わせる
  4. スカート本体の前見頃と後ろ見頃の脇を詰める(詰め寸法の4分の1より少なめに)
  5. ウエストベルトとスカート本体を縫い合わせる

完成

元どおりの形にアイロンをかけてから、ステッチをかけて完成

まとめ

ちょっと気になるけど我慢して着ている時、少しお直しをすればオーダーメイドで作ったみたいに自分にピッタリの洋服になることがあります。

どうしても出来ない時は、Ruruacoteの職人に相談してみてくださいね!

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

貴方の気持ちに寄り添う リメイク&オーダーのお店  Ruruacoteルルアコテ にご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がない!代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが 便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談ご依頼はこちら