Ruruacoteの職人naoです

ダッフルコートの本体は全然傷んでいないのに、留め具(トグル)のひもがボロボロになって着られなくなったら残念な気持ちになりますよね。

そんな時はひもだけを交換すれば、まだまだ着られるようになります。ぜひ挑戦してみてくださいね!

ダッフルコートの留め具(トグル)のひも取替の方法

 

印をつける

ひもを取り外す前についている位置に印をつけておく。

ほどく

裏地がついているので、裾をほどいて裏地をはずしておく ひもを本体に傷をつけない様に注意しながらはずす    

ひもを用意する

同じくらいの太さ(幅)のひもを用意する。 ひもを8本カットして4本分はトグルに通す  

縫う

裏地を縫い込まない様にめくりながら元の位置にひもを縫い付ける   全部付け終わったら裏地を元に戻して裾のステッチを同じ場所にかける。

完成

トグルのひもが新しくなって完成!  

まとめ

お気に入りのダッフルコートのひもがボロボロになってしまうと残念ですよね。捨ててしまう前に挑戦してみてください!

どうしても出来ない時は、Ruruacoteの職人に相談してみてくださいね!

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

貴方の気持ちに寄り添う リメイク&オーダーのお店  Ruruacoteルルアコテ にご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がない!代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが 便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談ご依頼はこちら