Ruruacote の職人nao です
 
スカートの丈って、少し長いだけでもだいぶ印象がかわりますよね。
 
同じサイズでも着る人の身長によっても長すぎたり短すぎたりするので、自分にピッタリの長さにしてみませんか?
ベンツのあるスカートは結構手間がかかりますが、写真入りで詳しく説明していますのでぜひ挑戦してみてくださいね!
 

ベンツのあるスカートの丈を詰める方法

印をつける

  1. 表地の出来上がり線にチャコで印をつける
  2. チャコ印だけでは消えてしまいそうな場合は、しつけ糸で印をつける

ほどく

  1. スカートを裏返して両脇のループをとる
  2. ベンツ部分の裏地の縫い目と千鳥掛けをほどく
  3. 裏地の裾のまつり縫いをほどく

縫う

  1. ベンツをひっくり返し、出来上がり線をチャコで書いてミシンで縫う
  2. 元の縫い目をほどく
  3. 裏からアイロンをかけて、折線をのばす
  4. 詰める寸法分をチャコで印をつけてからカットする
  5. 脇の縫い代の幅出しをしてミシンで縫う(必要ない場合、縫い目をミシンでほどけない様に補強する
  6. 裁ち端にロックミシンをかける
  7. ベンツを外側からひっくり返し、出来上がり線で折ってアイロンをかけてから裾をまつる

裏地を詰める

  1. 裏地を裁断する
  2. 裏地を三つ折りにして縫い、アイロンをかける

仕上げ

  1. ベンツと裏地の縫い代を元通りにまつる
  2. 裏地の両脇の縫い代にループで裏地をとめて完成
 

まとめ

ちょっと長すぎるけど我慢して履いていると何となくストレスがたまったりしますよね。そんな時、時間があればお直しに挑戦してみてください。

どうしても出来ない時は、Ruruacoteの職人に相談してみてくださいね!

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

貴方の気持ちに寄り添う リメイク&オーダーのお店  Ruruacoteルルアコテ にご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がない!代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが 便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談ご依頼はこちら