おはようございます。
Ruruacoteの職人naoです。

他はどこも傷んでいないのに、お気に入りのシャツの衿だけボロボロなってがっかりすることはありませんか? 買い替えてしまってもいいけれど、その前にミシンがあれば自分でも出来るお直しの方法を紹介します! だい

是非、挑戦してみてくださいね!

シャツの衿擦り切れ修理の方法

  1. 台衿から衿をはずす
    生地を傷つけないように丁寧に!
  2. 衿の擦り切れ部分に裏から接着芯を貼りミシンたたきで補強する
    擦り切れた部分は裏側になるのでミシン目が目立っても大丈夫!

  3. 台衿を裏返して衿の表と裏が元と逆になるように挟み込んで縫う
  4. 表に返す
  5. 形を整えてアイロンをかけステッチをかける
  6. 台衿の下もステッチでとめる


お気に入りのシャツの衿が綺麗になって新品のようになって完成!

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がない!代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが 便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談ご依頼はこちら