おはようございます
Ruruacote の職人nao です
ダブルの学生ズボンの丈を縫い代が足りなくても、最大長くする方法を紹介します ①ズボンの縫い目をほどき、アイロンでのばす ②必要な折り返し寸法を計算する 普通のダブルの場合 ダブルの幅×3-0.5㎝ ニセマッキンの場合 ダブルの幅×1.5+1㎝ 3㎝×1.5+1㎝=5.5㎝(折り返し寸法) ③出来上がり寸法の位置に印をつけて、そこからダブルの幅の半分(1.5㎝)上と下とさらに(1.5㎝)下に印をつける
④下から二番目の印で山折にして裏からミシンで一周縫う
⑤出来上がりの形に折り畳んで、縫い目をミシンでとめる
⑥印どおり折りながら、ダブルの形になるようにアイロンをかける 3㎝幅のダブル(ニセマッキン)の完成! 普通のダブル仕上げと違うのは、下半分が空洞になっているところ(^^)v 股下寸法、69㎝まで長くすることが出来ました(“⌒∇⌒”) ズボンが短くなったけど、新しく買うのを迷っているときや、学校の規則でダブルでないといけない場合やってみてくださいね!

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら