おはようございます

Ruru acote の職人nao です

衿が擦りきれてしまった場合でも大丈夫

衿を裏返しにして、擦りきれた部分を裏側にすれば、まだ着られます(^^)v

。*:+゚+∴**。*:+゚+∴**。*:+゚+∴*。

台衿から衿をはずす

擦りきれている部分にアイロンで接着芯を貼って補強する

擦りきれている部分を表からミシンたたき修理する

衿を裏返しにして元どおりに台衿に挟み込んで、ステッチをかける

完成!

擦りきれ部分は裏側で見えないので、キレイに直りました

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら