こんばんわ、ルルアコテの職人marumimiです

  今日のご依頼主は小さな調剤薬局を切り盛りするご姉妹のお話しです。

2人とも独身で大柄で朗らかなお姉さまと、小柄でチャーミングな妹さん。

御年を足すと120歳と笑いながらおっしゃってました。 お二人が断捨離を始めるというのです。 沢山の浴衣の反物が出てきて、webで探した画像を見せてくださり 着丈はお尻が隠れて股上は深めにして、ズボンは8分丈にとのご依頼でした。

まずは初めに2反送ってこられて、そのあと修正があるかもわからないのでと 一旦納めさせていただくことになりました。

私も型紙を使わせてもらい作ってしまいました。 お2人はとてもお客様に褒められて、どこに行くにも上のシャツだけは着て出かけられたようです。

その後さらに断捨離は続き、 ついにその年私は8反の浴衣シャツ&パンツをご依頼いただくことになりました。 ありがとうございました。

浴衣のシャツの上にロングの白衣を羽織り、 ガラスの向こうで働いていらっしゃるんだろうな。

浴衣の生地が箪笥から出てきたら、1着いかがでしょうか。  

 

 

 

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら