こんばんわ、ルルアコテの職人marumimiです。

  お母さんはいつも我が子には、可愛い持ち物を持たせたかったり ほかの子とは違う特別な服を着せたいと、思っている親御さんがたくさんいらっしゃいます。

ご相談に来られたお母さんには、 3人の娘さんがいてお揃いのショルダーバッグを持たせたいというご希望でした。

ご自分で作ろうと思っていたということで、材料は売るほどあるということです。
メッセンジャーバッグという形です。
これは最後の1色でしたが 黄色、水色、ピンクの3色でした。

この後、友人の双子さんのも含めて次から次へと ご注文をいただきました。    

 

 

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら