おはようございます
Ruruacote の職人nao です
膝下にタックの入ったレギンスを作ります
タックの部分はあらかじめミシンでとめる
脇と股下を縫い合わせる
こんな感じに…
片足を表に返す
裏返しの足の中に表に返した足を入れる 股ぐりを中表に合わせる
伸びどめと補強のために、ウーリースピンテープを股ぐりに縫い込む
ウーリースピンテープはロックミシンの押さえに通してロックをしながら縫い付ける
表に返す
ウエストは輪にした幅広のゴムを挟みながら一周縫う
裾を縫う
このレギンスは前だけにタックが入ったデザインです
このレギンスは縦横どちらにもかなり伸びる生地でつくりました 細身のシルエットですが、履き心地がいいですよ またタックが入っていることによってO脚が目立たなくなります

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら