こんばんは、ルルアコテの職人marumimiです。

 

  今は入園グッズの季節ではありませんが 思い出深い園児バックのお話です。

とても若くにママになり、お針仕事は全然できないけれど 何とかして子供に手造りのバックを持たせてあげたくて 手作りサイトの中から少し奮発してと思い選んでもらおうと思ったそうです。

2人で沢山のサイトを見てようやくお気に入りを見つけたのに、売り切れでした。

今度は同じようなバックをオーダーしようと思ったという事です。

始めに相談したオーダーグッズのお店では、3万5千円かかるといわれたそうで 泣きそうな面持ちで相談を受けたのは昨日の事のようです。 彼女は母一人子一人の母子家庭だそうです。

何とかもう少し安くならないか? どう考えてもそこまではかからない内容でしたので 快諾したのはいうまでもありません。

職人marumimiは少し情けに弱いので 少しおまけしてしまいました。

材料を集めるのは大変でしたがそこまでは複雑な内容ではありませんでしたので 楽しみながら完成しました。

洋裁に関するこんなお困りごとはありませんか?

ルルアコテにご相談ください

  • 想い出の品を処分できない
  • お裁縫が苦手
  • 時間がないので代わりに作ってほしい
  • 少しの工夫で便利になればいいのに

LINE@からのお問い合わせが便利ですお問合せはこちらから

お気軽にお問い合わせくださいご相談・ご依頼はこちら